第1回グッドラーダーミーティング 6月2日

6月2日グッドライダーズミーティングが開催されました。

参加者24名で初参加の方が10名、県外からの参加もありました。

中高年層の死亡事故が多くなっているとニュース等で取り上げられていますが、年齢にかかわらず今日ここに参加した方から安全運転の意識をさらに広げて頂けたらと思います。


危険回避

危険回避時のバイク、タイヤの動きをみる 。

二輪車の場合避けるまでの距離が車に比べると非常に長く必要である、

広い視野を持ち、早く危険を察知することも大事になります。

 

二輪車の事故で多いのが右直事故。二輪車と四輪車では同じ速度でも距離感や速度感覚が違う事を実際に時速50kmで走らせて体感し、二輪車が小さくて遠くに見えることを再認識。


8の字

初参加グループではフロントブレーキを使用せずアクセルは一定で、リヤブレーキを使用によるスピードコントロール・トラクションで低速時の車体を安定させスムーズにターンする事や姿勢・目線の指導も行われました。


午後からはスラロームを2コース作り、午前中におこなわれた8の字の応用となり、リヤブレーキ、目線・姿勢を意識しスラローム。


動画もご覧ください。その他写真はフォトギャラリーにアップしています。